大阪観光

大阪観光

  •  
  •  
  •  

中崎町

大阪といえば日本第二位の大都会!なイメージですね。しかも、特に梅田周辺となるとどこに行っても都会のような場所でゴミゴミしていると誰もが思うのではないでしょうか。しかし、決してそんなことはなく、梅田から歩いて行ける距離に、都会の喧騒を離れて昭和時代の雰囲気を感じ取れる町があります。要するに、レトロな街ですね。その街の名前は、中崎町です。

地下鉄谷町線の中崎町駅からも行けますが、阪急梅田駅から北東に歩いて行っても近いです。高速道路の高架の向こうはビルはあまりなく、1階か2階建ての建物ばかり。雰囲気も昭和時代を彷彿とさせ、初めてくるとタイムスリップしてしまったのじゃないか、あるいはここはゴーストタウンではないのか、と思わされます。ここがまさに中崎町です。

この街のいいところは、個人経営のお店が多いところです。つまり、どのお店も普通のお店では買えないものを売っています。お店の数はとても多いので、何回行っても新しい発見があります。個人経営のショップだけではなくカフェも多いので、自分のお気に入りの店を見つけるとこの街に来るのが楽しくなります。

ここで一つ裏ワザ的なものをお教えしますと、この街は細い道が多いです。道を歩いていて左側を見ると、ここは道?と思ってしまうような細い道があることがあります。でも実はそこは道で、その道の先にはお店があるということも珍しくありません。冒険気分でお店めぐりをできる、迷路のような街でもあるのです。

テレビゲームのRPGで道なき道を進んでいった先にレアな武器・防具屋を見つけて喜んだような気分をリアルに楽しむことができるのです。また、この街のもう一つの魅力は、人が温かいこと。昭和時代の雰囲気そのままで、人と人との交流、つまりお客さんと店員さんとの交流やどこかの会館でサークルや講演などの活動をちらほら見ることができ、人と人のつながりや温かさを感じることのできる街です。

この時代の都会といえば、マンションの隣に住んでいたら赤の他人。挨拶もしないし交流もしない。そんな冷たい街のイメージですが、中崎町にはそれはありません。行きつけのカフェを持つと、そのカフェの店員さんと会っておしゃべりするという楽しみも出てくるのではないでしょうか。

中崎町は時間がゆったりと流れている街です。大阪という都会の中で身も心もゆっくりとリラックスさせて過ごしたいなら、一押しの街だと言うことができるでしょう。

▲ PAGE TOP 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.