大阪観光

大阪観光

  •  
  •  
  •  

靭公園

大阪市内には大きな公園が幾つかありますが、靭公園もその一つです。賑わう大阪の市内にこんなに大きくて緑が一杯の公園があるというのは、訪れた人には軽く驚きを盛って迎えられるのではないでしょうか。都会でありながらとても閑静な場所で、市民にとっても憩いの場として親しまれています。

総面積も9.7haとかなりの大きさを誇るだけでなく、東西約800mの長さで南北は150mと本当に広々としている過ごしやすい公園となっています。中央を南北になにわ筋によって東園と西園と分けられています

靭公園の主な見所としては、春は桜、夏頃はバラ園があるのでそちらでゆったりとした時間を過ごしてみるのもいいでしょう。周辺にはたくさんの飲食店がありますので、食事をした後にここまで足を伸ばして次の観光へ向けて小休憩を取るのも乙なものです。食事どころでランチを楽しむのもいいですし、おしゃれなカフェも幾つかありますので、そこに立ち寄って綺麗な靭公園の木々や草花を眺めて過ごす時間もちょっとした特別な時間となります。

ケヤキ並木もあるので散策してみると、本当にここは都会なのかと思ってしまうほどの静けさに包まれます。静かに過ごしたい時にもこの公園に出かけてみるのもいいでしょう。たくさんの人がいますが、皆が静けさを共有しているのです。

バラ園は平成16年にリニューアルして、その美しさもさらに増しました。170品種、3400株のバラが咲くのは春頃から秋が終わるまでです。ぜひ立ち寄ってバラの姿にひと時の癒しを味わってみて下さい。そして、この公園には国際試合や公式試合にも使われているほど広々としたテニスセンターがあります。庭球場もありますので、何かスポーツを楽しんでいる人たちがいれば、その様子をちょっと見学させてもらうのもいいでしょう。

アクセス自体も幾つかの地下鉄が最寄となっていますので、立ち寄りやすいのもポイントです。周辺にも大阪科学技術館湯木美術館などもありますので、その周辺を散策していくのもまた楽しいのでおすすめです。歩けば歩くほど周辺のいろんなお店が見つかりますので、ちょっとコーヒーを飲んで休憩するもよし、買い物を楽しんでみるのもよしというエリアとなっています。

周辺の観光で疲れた時はいつでも靭公園のことを思い出して立ち寄ってみて下さい。ゆっくりとベンチに座って緑を見ていると、それだけでも心身の疲れが吹き飛ぶ事でしょう。

▲ PAGE TOP 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.